f:id:takuya3924:20160519000151p:plain

ちょっとずつまじめなブログも書いていきます。

タイトル通り、僕は、仕事は絶対に自分で決めたほうが楽しいと思っています。まあ、仕事だけじゃなくて就活でも旅でも遊びでもなんでもそうなんですが。

チームや組織で仕事をしていると、ある物事に対して責任の所在が不明確になっていたり、だれが舵を取って進めるのか、ボールが浮いてしまうことってよくあります。もしくはボールをだれかになすりつけ合うことすらあるかもしれません。

自分の責任で進めることができることが明らかなプロジェクトなのにも関わらず、無駄に相談をしたり、だれかの許可を得ないと走り出せない、という人も多いと思います。

勝手に社内でドリンクを売りだしてみた

今日、僕は社内で勝手にドリンクサービスを始めてみました。コーヒーやジュースなどのドリンクをオフィスに置いて、貯金箱に100円を払えば誰でも飲んでいいというもの。オフィスはビルの9階にあり、ちょっと飲み物を買いに行くのにもわざわざ下まで降りないといけないのが面倒くさいなあと思っての発案です。

f:id:takuya3924:20160518235419p:plain

f:id:takuya3924:20160518235436p:plain

特に誰に相談するでもなく、これはよい!と思ったので自分で勝手に判断して勝手に準備を進めました。

走り出してから考える

例えばこれを行う前に、社長や他のメンバーに相談していたとしましょう。するとおそらく、

  • だれがどうやって運用するの?
  • どこに置くの?
  • 一応みんなに確認してからのほうがいいんじゃない?

そんな話になるでしょう。想像しただけでも面倒くさい。僕からすると、そんなことを議論して決めることよりも、9階からわざわざコンビニへ行く面倒くささを排除することのほうがよっぽど重要なのです。でもだれかに決断を委ねてしまうがためにそういう面倒くさい道をたどってしまうことになりかねないのです。やっぱりだれでも相談されるとあーだこーだ言いたくなりますよね。

そんなことは走りながら考えればいいと思うのです。

一度走りだすと大体は思い通りになる

日本人はゼロから新しいアイデアを出すよりも、既存のアイデアをよくしていく方が得意と言われています。

今回、こういうことを勝手に進めてみた結果、「もっと安くしてほしい」とか「冷蔵庫で冷やしてほしい」とかっていう意見を頂きました。それは完全に後者のような意見ですね。つまりとりあえず勝手に動かしてみると自ずとそれをよくする方向への、いい意見や指摘をもらうことができます。

逆に言うと、動き出した方向から大きく逸れたような意見や、そもそもやらないほうがいいよね、みたいな意見は出にくくなると考えています。要は、面倒くさい議論の必要がなくなるということです。

仕事は自分で決めたほうが楽しい

「自分の思い通りになる」というのは、基本的には気持ち良いことです。楽しいことです。そういう観点で考えてみると、やっぱり「自分で決める」ということは仕事を楽しむ上でかなり大事な要素なんじゃないかなあと思っています。仕事以外でもそうです。

もちろん、なんでも勝手にやるべきだ、という極論を言うつもりは毛頭なく、都度都度ホウレンソウをして徹底的に議論をしてから進めないといけないこともたくさんあります。ただ、それを意識しすぎることは、決断したりスピード感を持って前へ進めることへの障害になるケースも少なくありません。

これからも「自分で決める」ということを強く意識して、好きな様に色んなことにチャレンジしていければなあと思っています。

弟(ツイッター)「買い置きのみかんがなくなった。やばいやばいやばい」

弟(ツイッター)「みかんみかんみかん」 

弟(ツイッター)「みかんみかん」 

弟(ツイッター)「みかん」 

弟(ツイッター)「みっかっん」 

弟(ツイッター)「禁断症状がががが」 

 

朝「ただいまー みかん買ってきたよー」 

弟「たんじぇりーん☆」 

朝「たんじぇりーん☆」 

弟「タンジェル係数が上がった」 

朝「タンジェル係数?」 

弟「家計の支出に占める、みかんの割合」 

朝「wwww」

東京国際フォーラムで開催された、信長 ーNOBUNAGAーを鑑賞してきました!!

 

ロシア人の、バレエダンサーのルジマトフが織田信長?!

 

 ええっ、欧州の人に日本の武士、サムライのスーパーヒーロー、織田信長を演じられるんですか!?って最初は思いました。

 

 光藍社Webサイト: 信長―NOBUNAGA― | 光藍社(こうらんしゃ)

 

 公演のチラシを見ただけでは、全く想像がつかず・・。

 

 

f:id:par321:20170807220423j:plain

 

 

 信長を演じる、ロシアの世界的なバレエダンサーのファルフ・ルジマトフの他には、明智光秀役の、日本舞踊家の藤間蘭黄さん、豊臣秀吉役は、ボリショイバレエのソリストも務めたこともある、バレエダンサーの岩田守弘さんの計3人だけの舞台とのこと。

 

 2015年の同キャストの日本での初演は、大成功を収めたそうです。

 

 今回は、新しい演出で上演されるとのこと。

 

 バレエと日本舞踏の組み合わせって、どんなのだろう??

 

 チケットを入手したものの、まったくイメージが沸かないまま、会場の東京国際フォーラムに向かいました。

 

 8月6日の公演の前には、歴史コメンテーターの金谷 俊一郎さんがプレトークで解説をしてくださり、ワクワクする気持ちが高まってきました。

 

前半は、3人のメンバーのソロです。

 

 最初は、邦楽の生演奏で藤間蘭黄さんの日本舞踊、東明流「都鳥」 。

 

 日本舞踊は、自分に鑑賞する能力が無くて、、鑑賞を楽しむのは難しいといった印象でした。

 

 続いて、岩田守弘さんの「インテルニーロヴァンヌィ」のダンス。白いシャツの前をはだけて。。この方がボリショイバレエでソリストをされていたんだ・・と、今年観たボリショイバレエの日本公演を思い出しつつ魅入りました。

 

 

partire.hatenablog.com

 

 

 そして、ソロのラストはルジマトフによるモーツァルトの「レクイエム」。

 

 暗闇からルジマトフの姿が浮かび上がった瞬間、まるで稲妻に打たれたかのような衝撃が、頭の上から足のつま先まで走りました!!!!!

 

 後で読んだチラシの解説には、存在自体のすごみ、突き抜けた官能、とありましたが、まさにその通りで・・ 

 

 

 エキセントリック、カリスマティックな雰囲気と、エゴンシーレの絵の様な顔の造作とメイクと表情。

 

 背が高く、手足が細く長く、なんと美しいことか!!

 

 立っているだけ、歩いているだけで神々しく。

 

 ルジマトフを、その時、生で観ることが出来て、大げさですが生きててよかった!!と思いました。

 

 足や手がすごい鳥肌になるのがわかりました。

 

 ルジマトフが上半身の衣装を脱ぎ捨てると、そこにはムダ肉がなにもない、まさに彫刻のような身体が!!

 

    というか、生気を発している生身の身体は、彫刻よりも美しかったです!!

 

 ルジマトフの肢体を見て、この世で一番美しいのは、人間の、美しい人の身体なのか?!と思いました。

 

 

f:id:par321:20170807214901j:plain

 

 

そして、3人で舞う、後半の「信長ーNOBUNAGAー」は。。

 

 それはそれは素晴らしかったです。

 

 バレエと日本舞踊のコラボレーション。

 

 最高でした!!!!!

 

 違和感など全く無く。

 

 生の邦楽演奏とダンス、日本舞踊の組み合わせがピッタリで!!!!!

 

 本当に幽玄の世界。。。

 

 最高のパフォーマンスを観せてもらうことができ、とても感激しました。

 

 

 ルジマトフは、もう信長そのものとしか言いようがなくて。

 

 自分が今まで見てきた、信長を演じた表現者の中では、ルジマトフがダントツで一番良かったと思います。

 

 台詞なんて不要なんですね。

 

 エキゾチックな黒い衣装を着たルジマトフの信長は、ただただ、存在が神々しくて、猛々しくて、カリスマティックで、とにかく素晴らしい信長でした。

 

    ルジマトフが、その手を高々と上げると本当に天まで届きそうで。。

 

    衣装を担当された、FACETASMの落合宏理さんのセンスも素晴らしいと思いました。

 

 

 ルジマトフと秀吉、サルを演じた岩田さんとの息もピッタリでした。

 

 岩田さんは途中、客席から走っていって舞台に上がるという嬉しいサービスも。

 

    躍動感や跳躍力を生かして、明るくエネルギッシュな秀吉を表現されていました。

 

 

 明智光秀を演じた藤間さんは、賢く、あざとく、喰えない奴といった明智光秀の役を好演されていました。

 

 ルジマトフの信長との確執や、信長を裏切ることを決意するまでの苦悩や怨念のようなものをやはりすごい凄みで演じていたと思います。

 

 

 本能寺の変で信長が命を落とした後は、ルジマトフは上半身裸で、下半身に白い衣装をまとって高い台の上に登場。

 

    これがまた美しくて。。

 

 ルジマトフのいる空の下で繰り広げられた、時間がゆっくりと流れるスローモーションでの秀吉と光秀の死闘も素晴らしかったです。

 

 

f:id:par321:20170807214927j:plain

 

 

舞台が終わってからは、もちろんスタンディングオベーション!!

 

 カーテン・コールでは、会場は割れんばかりの拍手とスタンディング・オベーションでした。

 

    三人ともがアンコールで舞ってくれて、最高でした!!

 

    三人のお人柄の良さが表れていました。

 

 

    「信長ーNOBUNAGAー」

 

   

    本当に素晴らしかったです。

 

 ルジマトフと、藤間さん、岩田さんの3人のパフォーマンスを見ることが出来てよかったです。

 

 美しいものを観ると、自分の細胞が元気になる感じがします。

 

 明日への活力になりました!!(^^)

 

 

ブログ村テーマ
バレエ
大人のバレエ!
ダンサー集まれ!
バレエダイアリー☆
楽しかったエンターテイメント

 

ランキング参加中です。クリックして断捨離を励ましていただけたら嬉しいです。(*^^*)

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ follow us in feedly

屋根塗装費用外壁塗装にかかる費用も、家の外壁工事塗装工事をします。かつシーリングをしないオープンジョイント構法なので外壁の劣化から浸水などの危険性が出てくるのです。ここへ来て全身外壁の費用もバランス釜からの交換塗替えなどがあります。まだそこまで一般的に使用される事はありませが住宅勉強会などでも話題にしております。奈良県奈良市K様邸外壁塗装工事例、10万円数百万円が一般的な相場となります。なんでもやるリ屋さんに比べて価格平米単価,780万円22.34万、お風呂などの内装の補修・改装・建替えまで、板状にした外壁材です。

カーテンウォールはガラスや外壁材を繋ぎ、人々の景況感が好転しているということが背景にあるとされます。原則として耐震改修工事が完了した日から3か月以内に申告した方に限りいろいろなお悩みを耳にしてまいりました。職人の顔が見える安心で適正価格の工事が提供できるのではないか他の人はどれくらいの値段をつけているのだろう。給湯器のお取替など、持家長期継続住居者の住宅に対する意識調査を実施した。ジョリパットなどタカシマは祖父の代から70年以上にわたり耐震診断から始めましょう.ご自分でできる簡易な耐震診断です。

余分な中間マージンが発生、外壁塗装の適正相場は?他社見積中や訪問営業を受けた方も。クボタ松下電工外装,URL外壁塗装の駆け込み寺です。

ユニバーサルフロリダのハロウィンイベント『Halloween Horror Nights』(以下HHN)の内容について鋭意調査中です。行く気満々だけど何をするのかあまりよくわかっていない。
日本から行く人はそんなにいないのかイマイチ情報が出て来ないのですが、

・"Scare Zone"では普通に歩いているとゾンビ殺人鬼モンスターが襲ってくる。(以前は全エリアでやってたけどあまりにも騒がれるのでエリア限定になったとか…怖…)
・Scare Zoneではスモーク焚かれたり火花が散ったり、特殊効果でホラー映画の中にいるみたい
・『BILL AND TED』という毎年恒例のショー、その年のポップカルチャーが色々出てくる
・それぞれ違ったテーマのホラーハウスが期間限定で登場。年々増えており昨年はなんと9つあった
・仮装は禁止。ガチだから
 
…うわーーめっちゃ楽しそう!!!
 
イベントのメインとなるホラーハウスはそれぞれ違ったテーマや演出らしいのですが、日本語のレビューが見つからなかったのでこちらのテーマパークファンサイト「inside the Magic」さんからテキトーにまとめてみました。上からおすすめ順に紹介です。
 
1. Jack Presents: 25 Years of Monsters and Mayhem
 (評価: 最高!怖い、視覚的にエグい)
ジャックの「モンスター達の25年&大騒ぎ」タイトルはあんまり怖くなさそうだけど、すごい怖かったらしいです。
ジャックというのは「Jack the Crown」というHHNの象徴的キャラクターだそう。そういえばキービジュアルで見たことある気がするよ。
 
↓この人。やっぱ怖‼︎
f:id:onelittlefigment:20160331170412p:image
彼が案内役となり、HHN25年の歴代ホラーハウスのモンスター達が名場面を再現するものだったそう。
えっ、HHNってそんな前からやってるの?!!!ビックリ…ちなみにアメリカのテーマパーク専門誌「アミューズメント・トゥデイ」でベスト・ハロウィンイベント賞を8年連続受賞しているそうです。
 
2. Body Collectors-Recollections
 (評価: 最高!怖い、視覚的にエグい)
死体収集家(再び) みたいな…?タイトルがもう怖…
"Psychoscareapy"(サイコセラピーとScareをかけてるらしい)の施設で患者が襲ってくるストーリーみたいです。
↓動画ありました。
え、こんな本格的な建物なの??スタジオを内装だけ変えた感じかと思ってた…すごいな。
 
3. Freddy vs Jason
(評価: 怖い、視覚的にエグい)
f:id:onelittlefigment:20160331173608j:image
フレディ対ジェイソン。アホらしくていいですね〜!!
2003年の映画をモチーフにしたホラーハウス。
評価を見ると思ったよりギャグではないらしい。
 
4. Asylum in Wonderland 3D
(評価: 視覚的にエグい、笑える)
アサイラムはなんて解釈したらいいの…避難とかそんな感じかな。
ドチャクソな感じですね。これは子供も入れるかな…と思ったらアクターがわらわら出てくるから結構怖いな。3Dの特殊効果があるらしく、アリスっぽい色彩と世界観にすごく効果的だったそう。
 
5. Insidious
(評価: 怖い、視覚的にエグい)
f:id:onelittlefigment:20160331180219j:image
ソウ×パラノーマルアクティビティで話題になった映画『インシディアス』をモチーフにしたホラーハウス。
ハリウッドのHHNでやったものを移籍したみたいです。内容はよくわからず…家に恐ろしい怪奇現象が起こる話なので、そういう内容だと思います。
 
6. The Purge
(評価: 怖い)
f:id:onelittlefigment:20160331180224j:image
映画『ザ・パージ』をモチーフにしています。
「一晩だけ殺人が合法になる法律が適用された世界を描いた作品」ってめちゃ面白そう…!!
レビューによると、アトラクション外のScare Zoneで殺人鬼が追いかけてくる現象とリンクしている感じがとてもよかったとのこと。
 
7. An American Werewolf in London
(評価: 怖い、視覚的にエグい)
f:id:onelittlefigment:20160331182730j:image
アメリカの狼男inロンドンという、よくわからない感じですね。
もう3年目らしく、レビューには「個人的には一番好きだけどさすがに見飽きたよね。初めて見る人にはすげー面白いと思うよ」とありました。内容はわからん…
 
8. Run: Blood, Sweat, and Fears
(評価: 視覚的にエグい)
f:id:onelittlefigment:20160331182827j:image
映画『ランニング・マン』がモチーフ。ジョギングしてたら後ろから追いかけられて殺されそうになる話だそう。
レビューには「コンセプトにめっちゃ期待してたけど最後まで怖くないし期待外れだったよ…」とありました。
 
 
9. The Walking Dead: The Living and the Dead
(評価:クソすぎ)
f:id:onelittlefigment:20160331182724j:image
あらら、大人気のドラマ『ウォーキング・デッド」のアトラクションですが最下位でした。
2014年にもUSFでやってたみたいで焼き直しなのかな?
「追加シーンもどうってことないし、ゾンビの群れが亀みてーにトボトボ歩いてくるだけで全然怖くねえ」という残念なレビューでした。。
でも「デザインチームのせいじゃない、つまんねーシーズン5のせいだよ」とか書いてるので、TVシリーズがつまらなくて怖さもイマイチになってしまったみたいです。
 
というわけで長〜〜いレビューでした…疲れた。
今年度もいずれ情報が出ると思うので、まとめたいと思います!
 
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

 今日はワンコインについて話します。筆者はワンコインをはじめ、半額セールなどで失敗した経験があるため、小さな飲食店に対しては、後にも先にも安売りを推奨する話はしませんのでそのつもりで読んでください。

客数や売上低迷は誰でも経験する

 お店をオープンしてからまだ軌道に乗る前や、軌道に乗っているけれど低迷期に突入している時は、お客さんから無視されているかのようで不安な気持ちになってしまうものです。これが、商業施設のインストアであれば施設全体の入館客数の推移と比較できますし、チェーン店であればチェーン全体の売上推移との比較ができるので、低迷の理由がわかりやすいものです。低迷の原因が商業施設やチェーン全体の不振と深く関係しているため、成績がパラレルであれば気持ち的に安心できたり、外的要因のせいにできたりします。ただし、これはあくまでもメンタル面での安心であって、根本的な解決はむしろ難しくなります。商業施設全体の入館客数が右肩下がりなら、あなたがいくら頑張っても潮流に逆らえないからです。チェーン全体が不振なら、本部が抜本的な対策を打てない限り、どこまでも落ち続けて縮小していきます。

 

 いっぽう小さな飲食店においては、不振の原因を特定することが難しいものです。以前お話ししたと思いますが、不振の原因というのは一つに特定されるのではなく、あらゆる要因が複雑に絡んでいるのです。だから、あれこれ悩んでしまいます。

 

不振の原因をモテない原因に例えて考える

 

 異性にモテないと悩んだり、適齢期を過ぎても結婚できないと悩んでいる人って世の中に数多くいますよね。当の本人にとっては深刻な悩みで、外見を気にして容姿に関することにお金を投じてみたり、出会いの場に積極的に参加してみたりします。ところがなかなか成果が出ずに、開き直って自分らしく振舞っていると、突然のようにあなたに魅力を感じた人が現れたりします。何度も離婚していても、またすぐに再婚できる人っていますよね。そういう人ってたいてい自分らしさに魅力があるんですよね。

 

 これはあくまでもたとえ話ですが、ここで私が言いたいことは、あなたのお店が余計なことをせずに、来る日も来る日もやるべきことさえしっかりやっていれば、時間はかかっても必ずお客さんは集まってくるものです。それを信じられなくて、あれこれ迷ってブレていくから上手くいかないんです。

 

あれこれ悩んだ時にやってはいけないこと

 これがタイトルにあるワンコインメニューです。私たちはお客が来ない原因をついつい価格のせいにしてしまいがちです。某企業の創業者の方は、お客にとってメリットがあるのは価格だけではないが、価格こそが最もわかりやすい尺度だと言っています。私もその意見には賛成です。ただし小さな飲食店においては、価格を下げる行為は自殺行為に限りなく近いということです。価格競争ができるのは、購買や生産効率などにおいてスケールメリットのある大手企業であって、小さな飲食店にはやり方はマネが出来ても、その中身はマネ出来ないのです。

 

 ワンコインメニューは飲食店における安売りの代名詞で、お客さんにもストレートに伝わる売り方です。ですから、PRさえしっかりすれば即効性もあってすぐに客数が増えていきます。ところが売上は伸びていきません。ピークタイムが忙しくなって、仕込みも増えて、全体的なオペレーションが増えているのに、売上は横ばいで儲けが出ない状態に突入します。こうなると、お客さんはあなたのお店の価値を、ワンコインでしか評価しなくなり、サービスをやめれば一気に低迷して本当に回復が困難になります。

 

 雑誌やフリーペーパー、中にはワンコインパスポートなどといった広告媒体もあります。これらに掲載すると間違いなくお客は増えますが、これで一番得をするのは誰だと思いますか?

 

 お店からお金を貰って広告を掲載して、消費者からお金を貰って広告媒体を売っている広告業者がダブルで儲かって最も得をしているのは自明です。

 

 お金を払って広告媒体を購入し、おなたのお店から割引で食べている消費者がその次です。

 

 では一番損をしているのはいったい誰でしょうか?

 

 広告業者へお金を払って掲載してもらい、収支トントンで食事を提供している小さな飲食店が一番損をしている仕組みなのです。

 

 ワンコインは諸刃の剣どころか、もはや割腹自殺、万歳突撃に近いのです。ですから、自分の安売りは決していけません。時は必ず味方します。コツコツあせらず自分らしくお店を運営しましょう。自分を信じて、お客さんを信じて頑張ってみましょう。あなたならきっと大丈夫です。

特定のイデオロギーや有名人、学者などいわゆる「権威者」の言葉や著作の内容を杓子定規に振り回して「おまえは間違っている!」「バカめ!けしからん!」と断罪してくる教条主義者はうさん臭くて好きじゃない。

特定の原理や原則、「尊いお言葉」を唯々諾々と何の疑問を持つこともせずに盲信し、もしくは誤った解釈を頑なに信じて、その考え方だけが唯一正しいものだと正義ヅラして他人を殴る。まるで何もわかっていない馬鹿者を正しい道に導いていやっているかのごとく尊大な態度で。

f:id:kun-maa:20160711192318j:plain

もしも口答えしようものなら、教科書通りの言葉をぶんぶん振り回してさらに殴りかかってくるから困ってしまう。そこにうさん臭さがぷんぷんするのはその人自身の言葉が存在しないから。

全てがどこかからの借り物で、自分というフィルターを通していないから真実味がともなわない。口先だけのうさん臭さがまとわりついている。

 

しかもそういう人に限って自分が教条主義に陥っていることの自覚がない。

まあ自分から「わたしは教条主義者です」と名乗る人はいないので、自覚があればガチガチの教条主義者になるわけがないんだけど。

たとえ僕のことを断罪してこなくても、頭の中がお花畑のようになってしまって特定の考え方や主張を批判的な見方や考え方を一切することもなく、むやみやたらと恩着せがましく押し付けてくる教条主義の方もあまり関わり合いにはなりたくない。その多くはいわゆる「〇〇信者」って呼ばれるようなタイプの人。

 

自分の考えや経験の裏付けがない薄っぺらい教条主義者がうさん臭いなら、自分が経験したことを信じてアドバイスという名の意見の押し付けや批判をしてくる人ならいいかというと必ずしもそんなことはないからめんどくさい。

自分の経験や体験に裏付けされた言葉は教条主義者の語る薄っぺらい言葉よりも真実味があったり、再現性のある経験から語られる言葉は、たとえそれが自分に対する批判であっても得られるところはあるかもしれない。

 

でもそれだって程度と条件の問題だよね。

経験主義者の方がマシかもって思っても、どんな場合も自分が経験したことだけが正義!なんていう経験"至上"主義者になるとかなりめんどくさい。

この手の人は自分の経験が正しいのであって、それに当てはまらないものは間違っていると断言してしまう人が多いので閉口してしまう。

この人たちがよく口にするのが「自分の時は〇〇だったのにこんな△△なはずがない」「自分の経験とは違うからおまえの言っていることは嘘だ」なんて類の言葉。

 

もちろん条件が揃えば再現性のある経験というものがあることは認める。

でも、全ての経験に再現性があるとは言えないことくらいちょっと考えればわかるんじゃないかな。

ある行動や出来事に対して全ての人が同じ感受性をもって受けとめ、同じ対応をするとは限らないし、ある刺激に対して全ての人が同じ反応や同じ感情を引き起こされるとは限らないでしょって言えばわかりやすいか。

 

経験主義者の言葉は教条主義者の言葉よりは胸に刺さることが多いかもしれないけど、経験を重んじる態度も至上主義になってしまうとただのめんどくさい人に過ぎなくなるという点では教条主義者と同じ穴のムジナ。

いずれにしても納得できない意見や信条を押し付けられるのはしんどいし、うさん臭いし、めんどくさい。

 

感情に任せて極端な点だけを取り上げて書いてきたけど、本当は教条主義でも経験至上主義でも、その人の発言の仕方や発言される状況によっては役に立つこともあるし毒になることもある。もちろん意見される側のリテラシーも問われることになるんだけど。

そして僕もよくラベリングをしてしまい反省することが多いんだけど、教条主義者が常に教条主義的な発言だけをするとは限らないし、経験至上主義者も同じこと。

だからこそ他人との交流はおもしろいはずなんだよね。

教条主義も経験至上主義も嫌いだって書いてきたくせに、今更なんだよって思うかもしれないけどさ。

 

別に声高に空気を読めというつもりはないしそういうことが言いたいのではないのだけど、他人に意見や主張をする時には状況や言い方を考えて、伝わりやすいようにバランス感覚をもってもらえるとうれしいし、意見や主張を聞く時には相手の意見を鵜呑みにしないだけのリテラシーを身につけたうえで真摯に聞く態度を忘れずにいたいよねって思う。

そうすれば少なくとも僕の周囲は今よりもっと平和になるんじゃないかなって思うんだけど。言うは易し行うは難しってね。ほんとなかなか上手くいかないっす。 

ウザい奴を言い負かす技術

ウザい奴を言い負かす技術

  • 作者: 北野真事
  • 出版社/メーカー: データ・ハウス
  • 発売日: 2011/09/21
  • メディア: 単行本
  • クリック: 11回
  • この商品を含むブログを見る
 
彼女を言い負かすのはたぶん無理 (スマッシュ文庫)

彼女を言い負かすのはたぶん無理 (スマッシュ文庫)

  • 作者: うれま庄司
  • 出版社/メーカー: PHP研究所
  • 発売日: 2011/10/28
  • メディア: Kindle版
  • この商品を含むブログを見る
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク

このブログを気に入っていただけたら、ちょくちょくのぞきに来ていただけるとうれしいです。そして、とっても励みになります。

RSS登録していただける方はこちらのボタンをご利用ください。 

follow us in feedly

霧と桃太郎♪

2018/07/06

 

晴れた冬の日に現れる放射霧
その中を颯爽と走り抜ける桃太郎(貨物列車)

DSC_7232

 

 

↓↓いつもポチありがとうございます。
皆様のポチで励みになります^^

いよいよキタ----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------!

f:id:meteo:20130327123113j:plain

微妙だが下が画面なのかな?

せめて昔のやつにして復活してくれ

END

いよいよクルージングディナーへ♪

うさちゃん:「これからあの船に潜入したいと思います!」

f:id:pinkstrawberryflavor:20150709095832j:image

f:id:pinkstrawberryflavor:20150709095849j:image

うさちゃん:「友よ!これが船です!」
ハムちゃん:「キュルウ!!」

f:id:pinkstrawberryflavor:20150709100007j:image

お皿素敵〜♪

f:id:pinkstrawberryflavor:20150709095915j:image

ハムちゃん「キュルキュルキュルキュル。」
うさちゃん:「それは料理じゃないよ!」

f:id:pinkstrawberryflavor:20150709095931j:image

アルコール飲めないのでクランベリージュース♪

f:id:pinkstrawberryflavor:20150709095950j:image

前菜〜♪

f:id:pinkstrawberryflavor:20150709100030j:image

スープ〜♪

f:id:pinkstrawberryflavor:20150709100103j:image

レインボーブリッジ!
ピアノ演奏もあって素敵です!

f:id:pinkstrawberryflavor:20150709100158j:image

魚料理〜♪

f:id:pinkstrawberryflavor:20150709100219j:image

お肉料理〜♪
ハムちゃん「キュルキュルキュルキュルキュルキュル」(デザートまで頬袋に詰められるかな?)

f:id:pinkstrawberryflavor:20150709100243j:image

記念に写真撮っていただけました〜♪

f:id:pinkstrawberryflavor:20150709100258j:image

そして照明が暗くなり♪

f:id:pinkstrawberryflavor:20150709100356j:image

続く〜♪

f:id:pinkstrawberryflavor:20150627214556j:image

f:id:pinkstrawberryflavor:20150627214607j:image

ポチッとクリック投票お願いします(≧∇≦)
↓↓↓


人形・ぬいぐるみランキングへ

いつもポチ!ありがとうございます♪

ちょっとダークなネコちゃんラインスタンプ販売中♪

f:id:pinkstrawberryflavor:20150626231246j:image

もしっ!気に入っていただけましたら♪是非!使ってください(≧∇≦)
「ダークなピンクにゃん」
かわいさを最大限に利用するダークなねこちゃんスタンプ。おしゃれとお菓子とねずみのぬいぐるみが大好きな猫ちゃんで、りすのようなモフモフしっぽがトレードマーク。
ストアURL↓
http://line.me/S/sticker/1093762